グルメ・クッキング

2007年8月 1日 (水)

出石町の出石そば

古い街並み、食を活かした活性化で知られる出石町。

Izushi10

こちらが、名物「出石そば」

Zishi12

信州から伝わったそばと、地元の磁器を組み合わせた名物。

数年前に出石町で撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

秋田県美郷町六郷の「名水」を活かした特産品「ニテコサイダー」

Dsc00006

こちらは旧ラベル

Rshoim

ニテコ清水で冷やしているニテコサイダー

013

こちらは新ラベル

六郷まちづくり株式会社で購入できる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 2日 (土)

食をテーマに活性化「B級グルメのイベント」

静岡県富士宮市で「第2回B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」in富士宮」が開催されている。

出展は、

○カレー系

富良野オムカレー

奥美濃カレー

○麺類

横手やきそば

上州太田焼そば

富士宮やきそば

小倉発祥焼うどん

○やきとり系

室蘭やきとり

久留米やきとり

○餃子系

浜松餃子

すその水ギョーザ

○おでん系

青森生姜味噌おでん

静岡おでん

○鍋・お汁系

八戸せんべい汁

各務原キムチ鍋

たまごふわふわ

○丼物

駒ヶ根ソースかつ丼

○他にも

行田ゼリーフライ

厚木シロコロ・ホルモン

若狭小浜焼き鯖寿司

高砂にくてん

とうふちくわ

と様々である。

第1回の開催は八戸市であり、八戸で始まった(八戸せんべい汁推進委員会)の注目のイベント。

おすすめです。

愛Bリーグでは参加を受け付けているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

技について

本物の技は人を魅了する

例えば、奈良県川上村の林業技術を競う「全日本そまびと選手権大会」などは知られていた。

お蕎麦屋さんの店先で見ることができるそばうちなども魅力的なショーである。

かつて商店街には様々な職人技があった。それが、知らず知らずに一つのショーになっていた。

もちろん、現在でも生き残っている技はある。

畳屋さんの技、お菓子屋さんの技、鍛冶屋さんの技、お豆腐屋さんの技など、隠れた技がある。

もう少し、技が表に出てくると楽しいと思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

餃子づくしとラーメンマップ

ラーメン、そば、カレーなど庶民の味を活かしたまちづくりは全国から注目されている。

例えば、宇都宮市は餃子で有名である。餃子のおいしい店が集積しているだけでなく、餃子まつりを開催し、携帯電話の餃子ストラップなどの餃子グッズまで売っている。

また、喜多方市は水が美味しいことを活かしてラーメンのまちとして有名になりました。商店街にはラーメンマップもあり、ラーメン屋さんの広告と商店街の案内図が一体となっている。

横手市の焼きそばなど、庶民の味をテーマにした事例は増え続けている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)